コンテンツへスキップする。

受講生の声

    

こんなに真剣に学ばれているんです!

望診法指導士養成講座 山村塾ではたくさんの受講生が真剣に学んでいます。
「アレルギーにならない食べ物を知りたかったから」
「糖尿病に良い食べ物を知りたかったから」
「職場で役に立つから」 理由は様々です。
その雰囲気が少しでも伝わればいいなと思いますのでここで受講生の声をご紹介します。
みなさんのご感想をぜひお聞きください!
講座内容は本当に本格的。
真のプロフェッショナルを目指すなら、望診法指導士養成講座 山村塾へ!


望診法指導士養成講座 卒業生の声


「今日の食べ物が明日の身体を作る」
卒業生の声 ◆上田ゆき子 漢方専門医◆ 

身体を整えることは、すなわち食べ物を整えることです。
多くの人が悩む冷えや便秘、生活習慣病などの解決法がここにあります。
身体と食べ物の関係を山村先生の豊富な経験から分かりやすく学べる講座です。
ご家庭で役立てるためのほか、医療関係者の方にもぜひ知ってもらいたいです。
日大医学部  統合和漢医薬学分野  上田ゆき子 医師
  (望診法指導同士養成講座 2012年東京中級 卒業生)

それぞれの夢をカタチに。望診法指導士養成講座 卒業生の活躍をご紹介 


お客様や家族の体と心のご相談など、幅広く
活用しています

望診法指導士 山村塾で学んだ陰陽五行の考えをもとに、季節やトラブルに合わせたメニューを提供しています。
料理教室主催、ワンデイシェフ、
グルテンフリー・米粉のお菓子の販売

『コメ*コナ*タベモノ』
西本容子さん
望診指導士上級プロフェッショナル

ベジタリアン
お料理教室を
主宰しています

2013年レシピ本出版と、料理DVD発売。企業のマクロビ商品開発等、パワフルに活躍中!
山村塾で学んだ理論をベースに京都で「ベジタリアンお料理教室」を主宰しています。
男性や子供に好まれる輪郭のハッキリしたレシピ考案を得意とする。
erico のベジタリアンお料理教室
ericoさん
望診指導士上級プロフェッショナル
美大卒業後、京都にて2軒のカフェを立ち上げ&運営に携わる。重度アトピーだった息子と暮らす経験と、完全菜食の実践経験を生かし、時代に沿ったプラントベース(穀菜食)の料理&スイーツを伝えている。




望診法講座山村塾での講師や、食事指導カウンセリングのほか、青少年の教育活動に携わるなど、多岐にわたり活動している。
中高生のための寺子屋
霜崎ひろみさん
望診指導士上級プロフェッショナル

本質的で持続可能なものを。
和ハーブのアロマでボディケアができるサロンを経営しています。
施術だけでなく、ヨガ、マクロビオティックなど、より本質的で持続可能なものを 親しみやすいかたちで提供していきたいと思っています。
アロマボディサロンひだまり 経営
渡辺久美子さん
望診指導士中級


(北海道・針灸師)
望診を取り入れて食事のアドバイスをしています。

(東北・講師)
料理教室を主催して大活躍しており、望診を取り入れて、生徒さんにアドバイスしています。

(東京・エステティシャン)
職場は都内の某一流ホテルのジム。月1回講座を開き、中級講座で習った知識を活用してメニューを提供。ジムのお客様から「肌がどんどん良くなって嬉しい」と感謝されています。

(東京・総合病院の医師)
望診や食箋の作り方を学び、患者様にアドバイスを行っています。

(東京・漢方専門の医師)
大学病院で漢方の処方とともに食事のアドバイスをしています。

(中部・講師)
上級を卒業後、一般の方だけでなく、教師、栄養士、看護師など、専門職の方も参加する講座を開いています。

(近畿・講師)
上級を卒業した方々が集まり、講座や料理教室を開いています。

(九州・薬剤師)
調剤薬局で食事のアドバイスをしていたところ、とても評判が良く、あるドラッグストアの食事アドバイザーを任されています。

ほかにも、全国でたくさんの方が望診の知識を活かし、食箋の作り方をアドバイスして好評を得ています。
また、山村塾 上級コースでは、塾で学んだ現役の医師や漢方専門の医師、管理栄養士、針灸師の方々を外部講師に迎え、より役に立つ望診法を学んでいます。


望診法指導士養成講座 受講生の声

食材一つ一つの効能を考えて組み合わせるのは楽しい

薬剤師なので仕事で使いたい

パン教室をやっているのでよく生徒さんに聞かれることがありとてもいい勉強になります

いままで学んだマクロビと違って本当に陰陽のバランスを考えていると思った

雑談の中に先生の考え方や哲学が入っていて、いつも、そうだなぁと思っています。
また食せんなど習っていないので、実践出来るのか不安です。

食事を変えたら精神的に落ち着いた

自分の体調や他の人の顔の様子がすごく気になる様になった。
ただ、まだ体験による体感(腹落ち感)はこれから…という感じ。

日々、たくさんの子どもと接していて、食事の大切さがわかるようになってきました。
子どもたちの体調をみる時に、とてもためになっている。

先生のよく言われる、"自分の体でまず試してみる"という言葉をうけ、自分でもいろいろとやってみると、肌の調子、つめの様子など変わってきました。
逆に悪い所も発見すると落ちこむこともありますが、これまで食べてきたもので出来上がっていると思うと納得もできます。日々"食"とむきあい勉強する毎日です。
もっともっと先生とお話ししたい、もっともっと色々教えてほしいという意欲が出てきます。

まずは自分の体を整えるように、自分の中でも実践。
そして、こどもたちの食事やおやつにも取り入れています。
子どもたちは先生の講演会にも参加させていただいているのでスーッと実践出来ているように思います。

砂糖と脂・油とのつきあい方を定着させ、目指すはだんなさん含めて穀物菜食になればいいなと思っています。

望診法を少しずつですがお店でお客様にアドバイスする上で使わせていただいていますが、ちょっとしたことでもお客様が自分の身体と向き合う癖がでてきてよかったかな。

食事を変えるようにしたら、自分にとって合うもの合わないものがよくわかるようになった。 その他、食事や身体に関することだけでなく「心のかしこさ」についても学ぶ事ができているように感じます。

鍼灸治療をするに当り、患者さんの食事生活をうかがうことで治療がスムーズに。 アレルギー治療の患者さんには食生活のアドバイスも簡単なことから紹介しています。

食べ方、食べ物でこんなにも体調に変化があるなんておどろきの連続でした。 いつも楽しい講座をありがとうございます。

身体の調子に合わせた食材の組み方を知りたかった。

具体的に食を買える事ができたので嬉しく思います。 水分が少し多めの体質が食事により変化し、陽性に傾いてきました。

「甘み」についての考え方など、マクロビオティックをしていてもあまりふれていない部分に向き合う事ができました。 自分や家族・友人の体で起きている事の意味がわかるようになりました。

敷居の高かったお手当てなども実践する様になりました。 友人、家族からも体調の相談を受ける事が多くなりました。 料理教室をはじめたので、生徒さんやご家族の相談にも役立てたいと思います。

卵巣の病気で生理痛がきつかったのですが、まったくなくなりました。

2012年2月2日up

全く知らない世界に飛び込んで大変だ!と思いましたが、少しずつ勉強を重ねるごとに奥が深いし、食事指導の場面になるとそれだけじゃなく人間対人間の難しさも感じます。

穀物菜食がよいのがわかっていても、家族の理解(特に子供)が得られず、毎日のメニューに頭を悩ませる日々です。 私自身は食事を変えてから、疲れにくくなり、山登り、キャンプの楽しさを知ることが出来ました。

私はもとナースです。西洋医学オンリーの先生方には、なかなか私がやっていることを理解してもらえないところがあるので、中医を学んでいる医師と治療のサポートができればと思います。

普段の生活の中でマクロビオティックよりももっと深く学ぶことができ、食べ方の工夫、バリエーションが広がった。

より深く食材について知ることができ目からウロコの部分がたくさんあり、まわりを見る目がかわりました。

薬局をひらいて食事の処方箋を提供していきたいと思っています。

マクロビだけが正しいと思っていた自分の片寄った食事の考えを見直すようになった。

山村先生のお話を聞いた後は不思議と甘い物や偏食が止まる、癒しだと思います

保育士をしているので保護者に食の影響を伝える。

実際にモニターさんを前にすると机上のものだった知識が立体化してきて面白い。知識を生活の中で使えるような内容があると嬉しい。

今まで正食のお料理を学び、その中での授業で理解出来ないことが、この授業でよくわかるようになりました。

食事を変えることで「日本を変えよう!!」という山村先生の強い想いに感動しました。

食事だけでなく、生活(考え方)にもとりいれられるので、日々勉強になります。授業料、最初高いかなと思ってましたが(ごめんなさい)、学ぶことを考えると全く高くないです。

先生の実践を交えたお話がとても興味深く、おもしろく、わかりやすくてハマってしまいました。弱さも持っている、間違ってチョコレートも食べてしまう先生の人間味が大好きです。今日来て、ラクになりました。(弱い自分を認められずにいたので…)

真剣にマクロビオティックの食事をしている訳ではないのですが、食べ物に気をつける様になりました。(〇〇を食べ過ぎたので、〇〇を食べておこう、とか、しばらく〇〇を控えよう、とか)

たんぱく質が多くてできたイボが取れました。

私は栄養士、食養士です。 売りたくないのですがサプリメントの販売をしています。 サプリメントで病気が治る…とは思っていないので、あまり売らず、「こういう食材を摂った方がいいですよ」と伝えたりするようになりました。まだまだ食べ物を変えると体は良くなる!と思っておられる方も少なく、ブームに流され、合わない物を食べている人も多いですが、興味を持って頂ける方には分かることはまだ少ないですがお伝えしたいと思っています。

2012年1月10日up

体質が変わった。人を見るときに見る目が変わった。人に食事の相談をよく受けるようになった。

患者さん、お客様へのアドバイスとして使っていけたらと思います。

食材の性味、効能の山村塾のスタンダードをつくっていただけたらと思います。

電車で他人をじっと見たり、テレビで国会議員の方の顔を観察するようになってしまいました。(芸能人はメイクが濃いのでみられませんが…)

会社の人も望診を学んでいることを知っていて、授業の日は快く休みをくれて、診てほしいと言われているのでみてあげたりしたいです。

外側にでるものはうそはつかない、ごまかしはきかないと思いました。 食い改めをしようと思っています。

毎回、非常に楽しく勉強になります。

代の頃から花の上方に茶色のシミができ、なんのせいかと思ってきましたが、受講して脾・スイ臓に原因があるのかと想像し、甘い物を減らす生活を始めました。 ただ、その分、果物が多くなってしまったのを反省しています。

多すぎれば減らせばいいという程度が難しい。不調を感じていないとき、難しいですね。

食べ物がカラダにダイレクトに影響することがわかるので、気をつけるようになった。だからといって、あまり外での食事もこわくなくなった。

子どものカラダを良く観察するようになり、ホクロが増えていくたび、ちょっと食事を見直してます。

先生の話がとても面白く、話題も多岐にわたり毎回楽しみです。興味がつきず、いつまでも聞いていたい気分になり、もっと受講時間がながければいいのになぁと思います。

前々回にありました、甘味と水のエネルギーと苦味の関係がとても興味深かった。もっと知りたい。

食事を買えるようにしたら自分にとって合うもの合わないものがよく分かるようになった。 その他、食事や体に関することだけでなく「心のかしこさ」についても学ぶことができているように感じます。

動物性タンパク質と油脂をやめていると、体調が良くなり体重も落ちたが、食事、油や甘いものを食べるとふきでものが出たりします。すごいなあと思いました!

将来は子どもや女性向けの歯科医院をつくり、その中で食事指導もしていけたらと考えています。

マクロビオティックを始めて良い面と悪い面をどういう風に取り込んでいったら良いかをとても分かりやすく、自分自身をコントロールできる様な食事の仕方や家族に対しても不調の原因が分かりやすくなってきた事で主人の反応がとても良いのです。

足の親指が割れていた(40年近く)のがくっついて出てきた!

家族の体調をみながら食事のメニューを考える様になった。

赤ちゃんと主人の顔をよく見る様になった。